BtoBサイト調査 2016

調査概要

(1)調査対象サイトと対象者の選定方法

調査対象サイトの選定方法
製品・サービス分野の分類(下記16分類)に従って、それぞれから主要なサイトを選定しました(合計216サイト)。
対象者(ターゲット)の選定方法
企業で外部からの製品・サービスの選定に関与する人を選定します。
その中から対象製品・サービスの購入・選定・利用に関与する人をターゲットとして選定します。
  • ■計測機器
  • ■電子部品・材料
  • ■化学製品・材料
  • ■FA(制御機器等)
  • ■通信・ネットワーク・システム運用
  • ■情報システム
  • ■建材・住設機器
  • ■業務用電気設備・機器
  • ■エネルギー・環境ソリューション
  • ■セキュリティソリューション
  • ■ドキュメントソリューション
  • ■医療機器
  • ■医療用医薬品
  • ■ライフサイエンス研究用製品・サービス
  • ■人材サービス
  • ■金融・保険サービス

(2)調査の流れ

最初に製品・サービス毎に調査対象者を選定します。
続いてサイト別にユーザーの利用実態やサイト評価を調べます。

(3)スケジュール

調査対象サイトの確定 4月第2週
調査実施時期 2016年4月中旬〜5月上旬
結果のリリース 2016年6月末または7月初旬
セミナー 2016年7月14日(木)
納品開始 7月以降

(4)調査項目一覧

調査項目は以下の通りです。
なお、実際に使用した調査票は調査報告書の巻末に添付されます。

  • ■製品・サービス情報の入手経路(MA)
  • ■カタログ・パンフレットの主な入手経路(SA)
  • ■アクセス経験(MA)
  • ■アクセスのきっかけ(MA)
  • ■アクセス目的(MA)
  • ■サイトの印象(MA)
  • ■ニーズ充足度(SA)
  • ■良かったコンテンツ、機能、サービス(FA)
  • ■サイトの問題点(MA)
  • ■改善要望(FA)
  • ■閲覧後の行動(MA)
  • ■閲覧後の購入・検討状況(SA)
  • ■サイト関与率(SA)
  • ■購入検討時の参考情報(MA)
  • ■仕事で利用する情報サイト(MA)
  • ■利用デバイス(MA、SA)
  • ■関心事項あるいは検索したキーワード(FA)
  • ■職種(SA)
  • ■従業員数(SA)
  • ■関与製品の年間購入金額(SA)

(5)前回調査からの変更点

2016年調査は2015年調査の仕組みを踏襲します。
2015年調査からの変更点は下記の通りとなります。

製品・サービス分野の追加
以下の製品・サービス分野を追加します。
業務用電気設備・機器
BtoBユーザーの関心テーマ
コンテンツマーケティングに有効と考えられる、BtoBユーザーにとって関心のあるテーマや検索に使用するキーワードを調査します。

お問い合わせ・お申し込み

株式会社トライベック・ブランド戦略研究所

〒107-0052

東京都港区赤坂7-1-1 青山安田ビル

tel:03-5413-0177 fax:03-5413-0178

お問い合わせ・お申し込みはこちら

  • ・BtoBサイト調査の申込用紙はこちら(PDF書類)[64KB] からダウンロードください。

PAGE TOP